忍者ブログ
ワンダーフェスティバル2012もうすぐ!? 『禁書目録』新作出ますけど間に合うといいな!                                          ユカイでうっかりなカーモさんの綴る、最近浮気気味な愛と悲しみのフィギュア制作日記
2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356
というわけでやっと書けます国外逃亡記!

初日は羽田-北京を空路で移動
機内で本を読んだり仕事を進める予定が、「A-TEAM」が見られたので見てしまう
キュンとする
やばい、映画館行かなきゃ……
北京空港からはバスで万里の長城へ
なんでも北京は渋滞が激しいとかで、エライ長いことバスに揺られた末、
到着して30分しか猶予がないというトンデモスケジュール
体力に自信がないので傾斜が緩い女坂と呼ばれる方にのぼったわけですが……
100920-01.jpg






すみません、死にそうです……

体感で45度くらいだったので、勾配は30度あったかと
その上、表面が削れて滑りやすい、階段はあっても不揃いだったりで、
のぼるのも降りるのもまあ危ないわしんどいわ
時間ぎりぎり目いっぱいで降りてきましたよ、もう死ぬ
で、またエライ長いことバスに揺られてお食事処へ
北京ダックがメインでしたが、ここはまあ、普通でした
疲れたのでホテルに着いて足ツボマッサージwされて気絶

翌日は朝5時ホテル出発で北京-鄭州を空路で移動
なんすかね、このタイトなスケジュール
空港でチェックインギリギリっすよ
鄭州からはバスで洛陽へ、旅行中、何度もお世話になる真不同飯店へ
手打ち麺をいただきます
100920-02.jpg 100920-03.jpg






ちなみに写真はおかわりのものなので、量が半分くらい
円卓に載ってる前菜だけでも結構な量なので、こんな食えないよ!wて感じ
おいしくいただいたあと、バスに揺られて龍門石窟へ
100920-04.jpg






スゲー、デケー!
前日の教訓などどこ吹く風、結局、山肌の急な階段を上ったり下りたりしてました
あとね、間を流れてる河がなんかいい風景なのさ
気温が低くてちょいと寒かったものの、気持ちよく歩けたかもで

そして夕食
またも真不同飯店にて、民間食をいただくことに
が、民間食てぇのはどうも違ったようで、普通にこの店で提供してる料理とのこと

けっこう豪華でしたよ?

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
故あって応援中
カウンター
最新記事
プロフィール
HN:
賀茂澤“camomile”芹太朗
性別:
非公開
職業:
作ったり造ったり創ったりを
お手伝いするナンデモ屋さん
趣味:
お仕事と区別できない諸々
ブログ内検索
アクセス解析
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]