忍者ブログ
ワンダーフェスティバル2012もうすぐ!? 『禁書目録』新作出ますけど間に合うといいな!                                          ユカイでうっかりなカーモさんの綴る、最近浮気気味な愛と悲しみのフィギュア制作日記
2018/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

始めないとオンリー間に合わないよセンセー。

というわけだからではありませんが、やっと隙間を見つけられそうなこの週末。
油土埋めしっぱなしだった型は、やっとシリコーンを流しました。
ひっひっひ。
固まる間に顔の塗装でもしておくことにします。


ドコロじゃねー!



以下、WF2007夏にむけて呑んだ話。

造形関連の友人(WF前にご教授いただいたセンセー方)と呑んだのですが、
イヤ、盛り上がりますね、やっぱ。
場所がコスプレ居酒屋とかカンケーないですね、ホント。
それぞれコレが作りたいアレが作りたいという話から始まって、
他人の造りたいものに口を出すというわかりやすい図式からアイデアがわいてくる。
当然、「せやたら一緒に云々」なんつー話になったら最後、
そんなん間に合うんかいというほど雪ダルマ式に作りたいものが増えていっちゃうわけです。
世の中で言うところの「処置ナシ」状態ですな。わはは

基本的にボクの作るものはピンキーフォーマットなのですが、
見本提出とか完成品提出とかまぁ、いろいろとラクチンではない状況。
コレがないならないで助かるよねと。
「ピンキーであること」にこだわらないなら、同じくらいの労力で違うものも作れるわけです。
ひとつモノ作ると、違い物も作りたくなるっちゅうヤツですな。

実際、ちび巧海ちび晶もただのデフォルメフィギュアというよりも、
「一歩先」をにらんだ試作だったりするのです。
どう展開できるのかは、これからの研究と技術の蓄積、そして時間の問題なのですよ。

でも、考えてるときは楽しいんだよなあ。

そんな感じで、夏はどうなっちゃうんでしょう的なお話でした。



えー。
写真ないとダメだよね。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
故あって応援中
カウンター
最新記事
プロフィール
HN:
賀茂澤“camomile”芹太朗
性別:
非公開
職業:
作ったり造ったり創ったりを
お手伝いするナンデモ屋さん
趣味:
お仕事と区別できない諸々
ブログ内検索
アクセス解析
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]