忍者ブログ
ワンダーフェスティバル2012もうすぐ!? 『禁書目録』新作出ますけど間に合うといいな!                                          ユカイでうっかりなカーモさんの綴る、最近浮気気味な愛と悲しみのフィギュア制作日記
2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41
大変楽しゅうございました、「乙HiME☆復活祭」。
会場入りするなり住んでる京都よりも地方出張行ってることの多い友人に出会ってみたり。
今日はオヤスミだったんだネ……ホロり。

さておき、内心ギャホギャホはしゃぎながら会場を散策。
気になる本を端からあさりまわっておりました。
オンリーはいいな、巧晶がどこにあるわかりやすくて(笑)。
お邪魔したサークルのみなさん、嫌な顔せずお相手くださって、ホントにありがとうございました。

思ったよりも参加者がいたり、コスプレさんも多くってなんか安心しましたね。
みんな飽きないでくれてるんだなあ、『HiME』シリーズ。
ほんまアリガタイことです、なむ……。

さて、早速。

デフォルメ巧晶について、検証と改修を考えることにします。
まずは晶くん謎のくノ一ver.から。

061016-1.jpg061016-2.jpg061016-3.jpg








一応、うまくいったかなと思うのがこの色。
レジンにラッカー塗料(クリアー)のレッド、ブルー、イエローを混ぜ込んであります。
装束に関しては黒というよりも紫に近いイメージがあるので少し寄せてみました。
欲を言うと髪は鴉の濡れ羽色にしたいのでもう少し緑に寄せたいですね。
……型がひとつ増えるんだけど。
現状では手足のパーツを肌色で抜いてますが、一部装束に合わせてもいいかもしれません。
問題は、組み立てが細かくなることなんですよね……
なんにしろ、色調整についてはまだまだ突き詰めが必要です。
使用しているレジンがホワイトなので、どうしてもパステル調になるんですよね。
もっと強い染料を使うか、もしくはレジンを変えるか。
それこそ、ブラックってのも手ですが、あんまり使う予定ないのが……もしくはクリアー?

で、次点。

061016-4.jpg








こちらはラッカー塗料の黒を混ぜ込んであります。
少し多めに入れてみたんですが、まだ足りませんね。
そのまま混ぜると溶け切らずにダマになってしまうので、ラッカーシンナーで薄めてから混ぜています。
油断すると、顔の左目下のオレンジの部分みたいになっちゃってみっともないんですね。

てな感じで、みなさんはどちらがお好み、もしくは別の色がいいですかね?
さて、明日は各部の形状検証に入ろうと思います。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
故あって応援中
カウンター
最新記事
プロフィール
HN:
賀茂澤“camomile”芹太朗
性別:
非公開
職業:
作ったり造ったり創ったりを
お手伝いするナンデモ屋さん
趣味:
お仕事と区別できない諸々
ブログ内検索
アクセス解析
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]