忍者ブログ
ワンダーフェスティバル2012もうすぐ!? 『禁書目録』新作出ますけど間に合うといいな!                                          ユカイでうっかりなカーモさんの綴る、最近浮気気味な愛と悲しみのフィギュア制作日記
2017/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46
巧海クン晶クンの完成品検証はひととおり終わったので、
次は「なんでこうなっちゃったのよ」という原因の部分に目を向けてみます。
ぶっちゃけ、このヒトコトですむのですが……

買った離型材は剥離材には使えなかった

ぎゃふん。
シリコーンは元々くっつきやすいですし、型と型の間に液状シリコーン塗っただけじゃ
当然くっついちゃいますからねえ……。

本当にうっかりです。
うっかりだけど注意書きはしてほしいなあと思いましたよ、うぅ。

まぁ、思い返してみるとそれなりに起伏に富んだ型(笑)だったので、どうなったかはわかりません。
少なくとも……
京都行く前に完成品10個は抜けたと思うけどなっ!(涙)

061022-1.jpg061022-2.jpg061022-3.jpg








使用した3つの型です。
左から巧海クン髪、巧海クン&晶クン顔と晶クン手足、巧海クンボディ晶クン髪&ボディ用。
巧海クンの髪はモミアゲ、ハネ毛先、後ろ頭周辺部が完全に型に埋まっています。
普通、抜けないです、抜けないって。
通常はモミアゲの後ろ側、ハネ毛の中心線、後ろ頭のふちを分割線にします。
顔については空気抜きが少しうまくいかなかったようです。
顔はちょうど耳の後ろに分割線がきてしまったため、失敗を含めて3つ抜いたら修復不可能に。
本来は顔、耳のふちに沿って分割線を設定します。
手足の分割は問題がないのですが、気泡が残らないように角度を調整した方がいいですね。

晶クンの髪はヒドイ。巧海クンの髪以上に埋まっちゃってます。
空気抜きの穴なんて、ドリルで開けてますからね、おかしいよ。
ボディについては先日検討した通り。型というよりも、原型の問題ですね。
余談ですが、前髪の両脇に巧海クンの腕が埋まってました。探してもないわけだよ……。

とまあ、型の分割をきちんとやらないとヒドイ目にあうといういい見本でございました。
どのくらい違いがあるのかは、素体用型抜きの検討と比べてみるとわかると思います。


続きは明日!多分!!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
故あって応援中
カウンター
最新記事
プロフィール
HN:
賀茂澤“camomile”芹太朗
性別:
非公開
職業:
作ったり造ったり創ったりを
お手伝いするナンデモ屋さん
趣味:
お仕事と区別できない諸々
ブログ内検索
アクセス解析
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]